2012年06月05日

終了のごあいさつ

4年の間、このサイトを支えて下さった皆様、ほんとうに、ほんとうに、心から ありがとうございました。

Miki Ando & Fans は 終了することになりました。

管理人3名、いずれも親族の世話などを抱えていましたが、うち1名の関連事情の急変から、心苦しくも、この決断を余儀なくされました。

掲示板は6月10日いっぱいで 書き込み機能を終了いたします。

皆様、最後のメッセージの往復がございましたら、ぜひ この間にお願い申し上げます。

その後は、掲示板データへのアクセスはそのまま残し、過去の書き込みを読めるように致します。

ブログのほうには、時期は未定ですが、安藤選手の全演技リスト関係の記事をご用意し、これが最終となるはずです。

今後はスケーター 安藤美姫を、管理人一同も 陰ながら応援させて頂きたいと思いますが、ここからの試合のいずれかで、ぜひとも、歴史に残る感動的な、「これぞ最高の安藤美姫」と言い切れる、素晴らしい演技を見せて頂けますよう、渾身の想いで祈念しております。


皆様、ほんとうに ありがとうございました。


Miki Ando & Fans   管理人一同


To our readers overseas,

We are ending our administration of this site, for private reasons, at 24 o'clock midnight on June 10th.

Posts on our board, including the skater's, will be kept accessible, but new messages cannot be posted from 11th onward.

We thank you deeply, from the bottom of our hearts, to everyone who has been visiting our site, and especially to those who contibuted articles and messages.

We pray, with all our might, that the skater Miki Ando will show her skate of her life in her coming competitions.

Thank you again, and sending our love,

Administrators of
Miki Ando & Fans


God bless Miki !!

posted by administrator at 22:33 | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

"Dear Miki, " 〜海外からのメッセージ〜

競技者としての環境の変化を前に、逡巡するかにも見える安藤選手。
そんな彼女の近況は、Mainichi 英語版(共同東京発)、あるいはロシアのWEB記事をはじめとした いくつかの媒体で、広く海外にも伝わりつつあります。

その海外から今般 当サイトに寄せられた Miki へのメッセージは、日本語でも ご紹介するべきと判断し、こちらのエントリーに まとめて掲載させて頂くことにしました。

We are receiving emails from abroad from those who have been in contact with us, in worries for Miki, having known her recent situations and words through web sources such as the report by
Kyodo Tokyo.
We have given here the Japanese translations to such messages so that the fans can share their views in both languages.



Miki Ando Fan Forum の管理人の一人、 MikiAndoFan#1 さんから :

親愛なる Miki へ、
あなたの演技を観る喜びを、これまで何年もの間 私たちファンに下さっている、そのことに、ありがとう。
最初にあなたが私の目を引いたのは、エレガントなのに力強さに溢れる、そのあなたの滑りの能力でした。
あなたの美しいジャンプは他に類を見ないものだし、年月とともにあなたのスケートはすばらしく上達して来ました。
あなたはとても個性的なスケーターです。 どんな時も私たちはあなたを応援して来ました。
Miki、お願いですから、まだ引退などしないで下さい。
あなたには技術面でも表現面でも、可能性のすごく大きなを部分を未だに示し切っていないからです。
We love you, Miki !

Dear Miki, 
Thank you for giving us (your fans) the joy of watching you skating for many years.
What first caught my attention was your ability to skate elegantly, but yet powerfully.
Your beautiful jumps are one of a kind and you have improved so much over the years !
You are a very unique skater and we have supported you unconditionally.
Please, Miki, don't retire yet.
Because you still have not shown so much of your potential, both technically and artistically.
We love you, Miki !



ロシアの Miki Ando ファンサイトの管理人、 Natalia さんから :

親愛なる Miki へ、
私は在ロシアのあなたのファンです。
今シーズン、私たちはあなたが居なくて とても寂しく、あなたの居ないロシア杯はロシア杯ではないような感じがしました。
会場の Khodynka Palace は あなたのきらめくような スケートを待っているのです。
あなたが十分な休養を取り終え、新シーズンに向けて準備しつつある、そう期待しています。
このロシアで、あなたと 2014年のソチで会えますように!
 
Dear Miki,
I'm your fan from Russia.
We miss you so much this season, CoR is not the same without you, Khodynka Palace is waiting for your brilliant skaing.
I hope you've had a good rest and ready for a new competitive season.
Wish to see you in Sochi 2014 in Russia !



2008年に Home of Champions のレポートを当サイトに下さった  Spun Silver さんから :

親愛なる Miki へ、
2006年以来、あなたの演技を競技・ショー双方で拝見するのを楽しみにして来ました。
あなたが ご自身の心の声に従うことを望むものの、私個人の信ずるところでは、2010〜11シーズンの あの絶品の美しさを持つショートプログラム以外は、試合ではまだほとんど見せてもらえずじまいになっている、あなたの側面がいくつかあるのです。
新しい振付師とともに競技に戻り、その振付師があなたの技術だけでなく あなたの尽きせぬ美しさと繊細な感受性とを表現し尽すことができたら、多くの人々が この上なく幸福になることでしょう!
しかし、「あなた」が幸福になる、そういう選択を どうかなさってください!

Dear Miki,
It has been my pleasure to watch your performances in both shows and competitions since 2006.
I hope you will follow your heart's desire, but my personal belief is that there are sides of you that we have hardly seen in competition apart from your exquisite short program from 2010-2011.
To return to competition with a new choreographer who can showcase your great beauty and vulnerability and not just your technique would make many people supremely happy !
But please do what will make *you* happy !



日本チームをいつも応援しておられる ウクライナの  Irenissi さん (Ira さん)から :

私の親愛なる Miki へ!
あなたのことを私はもう何シーズンも応援して来ました。
氷の上に とても素敵な日本の女の子を初めて見た時のことを覚えています。
あなたは私がファンになった最初の日本のフィギュアスケーターでした。
あなたのスケーティングは魅力的。 本当の女性のフィギュアスケート〜とてもフェミニンで美しいのです。
あなたのジャンプはいつも素晴らしい。 とても難しいジャンプを跳んでいるのに、です。
あなたの勝利の時、モスクワで私が喜びのあまりどんなに泣いたか、思い出します。
あなたはスケートに芸術としての形を与える、そこが私はすごく好きなのです。
だからこそ私は競技での安藤美姫の時代が終わって欲しくない・・・
でも これはあなたの人生、だからあなたの決断することだし、あなたがどういう決断をしても私はそれを支持しますが、
それでもなお 「去らないで」 と私は言いたい。
これからも あなたをずっと応援しています。
大きな愛を込めて、Ira より。

My dear Miki !
I supported you for many seasons.
I remember the I first time saw a very nice Japanese girl on the ice.
You were my first Japanese figure skater, who became my favorite.
Your skating is charming. It's a real woman's figure skating - very feminine and beautiful. Your jumps always look very nice, although you are doing very difficult jumps.
I remember how I cried with happiness in Moscow because of your victory.
You make skating as art form, which I love very much.
That's why I do not want that era of Miki Ando at the competition to end ...
But this is your life and it will be your decision and although I will support your any decision, all the same I want to say "Do not Leave".
I will always support you.
With big love, Ira.



米国 フィラデルフィアの  Gail さんから:

Miki さん、こんにちは!
私があなたのスケートそして不屈の精神を堪能するようになって もう何年にもなります。
2007年のスケートアメリカ(ペンシルヴァニア州 Reading )、2010年 Wilkes-Barre での Stars on Ice 、そして最近では12月に Caesars' Ladies' Tribute で、あなたを観ました。
ショーのあと、あなたに会えて お話もできたのは すごく楽しかったです。
あなたの心に従って下さい。そして競技であれ、ショーであれ、両方であれ、スケートに関わり続けて下さい。 私たちはあなたを 100%、支持します。
あなたに抱擁を!xoxo

Konnichiwa, Miki san !
I have enjoyed your skating & perseverance for several years now.
We saw you at Skate America in Reading, PA in 2007, SOI in Wilkes-Barre (2010), and most recently at the Caesars' Ladies' Tribute in December.
What a pleasure to meet you & talk to you there, after the show.
Follow your heart, and stay involved with skating, whether it be in competition/shows, or both.  We support you 100%.
Hugs to you ! xoxo



posted by administrator at 00:17 | TrackBack(0) | 安藤美姫 | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

Unforgettable Performances on Ice

すでにインターネット上の何種類かの動画でご覧になった方も多いと思いますが、安藤選手が今シーズンの Disson Show シリーズの最終編 Unforgettable Moments of Love on Ice に 日本から唯一参加し、そして最高とも言える成果を残したことは、SOI Japan Tour での大活躍に続き、ファンにとって 嬉しさの止まらない朗報でした。

この Love on Ice、Disson側が「シーズンの集大成」と言うだけあって 製作にも気合が入っているのが伝わり、公演後の評価をあちこちで見ると、そのどれもが大きな満足と賞賛に染まっています。

当サイトの「スケジュール」ページでもご紹介した、Kurt Files に 当日の演目が載っていますが、
http://www.kurtfiles.com/pics/event.php?id=2012%2FPandora+Unforgettable+Moments+of+Love+on+Ice+Dress+Rehearsal
実際にはこの他に オープニングアクトがありましたから、安藤選手の出番は5回、いずれも安藤選手にとって初演、5種類の衣装、3種類のヘアメイク になります。



宮本賢二氏の振付による2つのソロ、そして デュエットやグループナンバー、どの出番も安藤選手が楽曲に乗り切って演じていて、いずれ劣らず 思わず見惚れるものです。
が、その中でも新鮮な驚きをもって現地ファンに強烈な印象を残したのは 第1部のソロ、「You Must Love Me」 だったようです。

「思わず涙が出た」 「安藤選手にここまでの演技が出来るなんて知らなかった」 「いつの間にこんなに成長したんだろう」・・・そういう声を引き出した この You Must Love Me は、映画版「エヴィータ(Evita、'96年、原作のミュージカルは'78年)」の、主演マドンナの歌う、アカデミー歌曲賞に輝いたラスト・テーマ曲。

アルゼンチンの元ファースト・レディ、Eva Peron が自らの一生を振り返る形の歌詞には、しかし、時空を越えた普遍的なメッセージがあり、そして、こんな一節もあります。

Deep in my heart I'm concealing
Things that I'm longing to say

言おうとする心を、言葉でなくスケートに託して溢れさせる、そんな安藤選手の想い。
・・・
彼女のインタビューの中に、
「色んな意味の Love がありますが、それを表現するということ自体が初挑戦だったので、そういうところに大変さを感じました。 しかし、自分なりに歌詞の意味や作者の意図を考えながら、表現していこうと思っています。」
というものがありますが、
この You Must Love Me の歌詞の全編を聴き、また詩として読むと、安藤選手がそう語ることの本当の重さ・真剣さ、ひたむきな姿が、ひしひしと伝わって来るように思われます。



安藤選手のこの言葉が載っているのは、別エントリーにも追記にて ご紹介した 北米報知(The North American Post)の、佐藤睦子レポーターによるインタビュー記事。
http://napost.com/index137.htm

その佐藤さんから、次のように メッセージを寄せて頂いています。

「先のアイスショーはTV放送用に行われたもので、失敗などするとショーの最後にもう一度選手が失敗した部分をやって撮り直します。 他の選手がやり直しをしている中、安藤選手はやり直しをせず、完璧な演技を披露して下さいました。 ・・また、最近「グローバルな人材」という表現がよく使われていますが、それは安藤選手のことだと思います。 「フィギュアでの日本人の不利/有利な点は?」という私の質問に対しても、「基本的に人間なので どの国の人だからこれが不利というものは無いと思います」と返答頂きました。 世界を知ってるからこそ「本質は変わらない」というお考えなのではと思います。」



さて そのTV放送、現地アメリカでは、2時間枠で NBC、そして Ovation のネットワークで全編が放映されました。 残念ながら、輸出版は1時間枠のようで、日本で来たる3月11日に CS チャンネルで放送されるのはこちらのほうです。

しかし ぜひ、その1時間枠に、安藤選手の2つのソロが含まれていることを、期待したいものですね。

引き続き Art on Ice のシリーズでも 好演を続けている安藤選手。
そして11日は この Love on Ice の放送、Reborn Garden の公演、ソロモン流・・。

ファンにとっても充実の季節が続きます。
 
 


読者の皆様からのコラムやレポートで長文の場合などは、メールで投稿いただければ、順次、掲載してまいります。
匿名、イニシャル、HNなど、いずれでもけっこうです。
また、多少編集させて頂く場合があることを予め お許し願います。
投稿は
こちらまで。

 
posted by administrator at 09:33 | TrackBack(0) | 安藤美姫 | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

新旧の携帯端末への対応の お知らせ と ご意見等の募集

2010年の9月、当サイトでは、2009年秋モデル以降の docomo の機種で i-mode ブラウザーが PCに近い機能を持つに至ったため起こる かえっての不具合について、お知らせをし、また、これへの対処の検討に当たる旨、記しました。 (当面の問題回避としてのブックマーク利用法についても言及させて頂いておりました。)
http://miki-and-fans.net/imode_ver2_trouble.htm
 
これとは別に、それ以前から、ezweb の一部携帯ブラウザーで、投稿欄まで画面表示されにくい (つまり投稿しにくい) という問題も、ご報告いただいていました。
 

 
長らく掛かってしまいましたが、昨 8日、全ての携帯端末(ipod を含む)の表示が不都合無く、サイト開設当時の携帯端末での表示と同じような簡潔なスタイルとなるための 改良を、未検証ながら、かなりの部分について実施しました。
 
なお、iphone については、その大型版とも言える ipad 同様、PCと同じ扱いにしたほうが実用に即すのではないかと想像し、携帯用の画面を表示させるようには 今のところ、しておりません。
 
つきましては、皆様がお持ちの様々な携帯端末で、本サイトのトップページにアクセスして頂き、
   ・ 改善がなされているか、
   ・ 従来から問題なく表示されていた機種の方々は、同等またはそれ以上の表示になっているか、
   ・ それとも 昨日以前のほうが 見やすかったか、
メールにて、ご意見 等 を お寄せ頂きたいと思います。
その際は、ご使用の携帯会社と機種名を お教え下さると幸いです。
 
iphone ご利用の方は、指でズーム拡大できるとは言え、画面の小ささに合わせ 携帯端末として扱ったほうが良い というご判断も あり得るかもしれません。
これも 実際にアクセスなさってのご意見を賜れれば、と思います。
 
いくつかの点は まだ改善から積み残しておりますが、引き続き 対処に当たりたいと思います。
 

 
なお、当サイトのトップページの URL は 次のいずれでアクセスされても (www. が無くても) 全く機能的に変るところはありません。
 
http://www.miki-and-fans.net/
http://miki-and-fans.net/
 
アーカイヴとリンク集の旧URL を直接に ブックマークされていた方々は、新たに このトップページから それぞれに進んで頂き、新ページが表示された状態で、再度 ブックマークし直して頂けますよう、お願い申し上げます。
 

 
当方の契約しているサーバーが、定型的な「機種振り分け」の命令文(Options)の作り方では作動しない仕様のため、管理人のスキルがなかなかこれに及ばず、皆様にご迷惑をお掛けしたことを、ここに お詫び申し上げます。
 
 
posted by administrator at 07:35 | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

USSA Athlete of the Year 結果発表!

United States Sports Academy (USSA)主催の 「Athlete of the Year」 の結果が、予定を早めて 20日に発表され、安藤選手は女性部門の2位となりました。
全世界・全競技を対象とした結果の12人のノミネートの中での この2位は みごとであり、あと一歩だったので惜しい気もしますが、やはり嬉しいニュースに違いありません。

http://www.ussa.edu/publications/news/2011/12/20/academys-2011-male-and-female-athletes-of-the-year



当初、NBC 系のルートで配布された、USSA のコミュニケでは、投票の〆切が24日(土、現地)の深夜24時である、となっていました。
その当初文面は、例えばこちらのサイトに 21日現在も 残っています。
http://www.sportcentric.com/vsite/vcontent/content/news/0,10869,5187-188805-206027-44766-315386-news-item,00.html

「 Sports fans from across the world will decide who the most outstanding male and female athletes were in 2011 through online voting on the Academy’s website. The ballot of 12 males and 12 females went live on Thursday, December 1 and closes at midnight Saturday, December 24. 」

なぜ事前の告知なくスケジュール変更になったか、今後 判るようであればお知らせ致しますが、いずれにしても、正しい〆切の表示を当サイトが結果的にできなかった点を、深くお詫び申し上げます。



男子は
1位が テニスの Novak Djokovic (ノバク・ジョコビッチ、セルビア)。
2位が 米 大リーグ投手、デトロイト・タイガーズの Justin Verlander (ジャスティン・ヴァーランダー)。
3位が フィリピンのボクサー、Manny Pacquiao (マニー・パッキャオ)。

女子は
1位が 台湾のプロゴルファー Yani Tseng (曽 雅妮)。
2位が われらが 安藤美姫選手。
3位が テニスの Kim Clijsters (キム・クライシュテルス、ベルギー)。

フィギュアスケートから上位3名以内に安藤選手が入り、USSAのプレスリリースでのコメントを受けたことは、ファンとして 大いに誇りたいと思います。


この件、続報があれば、こちらのエントリーに加筆いたします。
 
 
posted by administrator at 06:30 | TrackBack(0) | 安藤美姫 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。